やはり、一見の価値あり


重森三玲庭園美術館

(重森三玲邸書院・庭園)


見学のご案内

予約観覧制=電話、メールで簡単に予約できます

見学予約の詳細


重森三玲旧宅の書院・庭園部は「重森三玲庭園美術館」として公開しております。

現在は、通常の常設展示です(簡単な説明付)。

2週間先まで予約受付中(月曜休館)。

詳しくは左上の三本線/予約状況のページにお進みくださいクッキーの設定をブロックされますと正しく表示されません


E-mail : shima753@hotmail.com


予約・問い合わせ先

重森三玲庭園美術館(重森三玲邸書院・庭園)

京都市左京区吉田上大路町34

Tel.&Fax : (075) 761-8776

E-mail : shima753@hotmail.com 

★予約メールの正式フォームはありません(自由形式)。

★キャンセルの際は必ずお知らせください。

★強風、大雨の日は文化財の保護のため見学を中止することがあります。


ご案内

昭和を代表する作庭家・庭園史研究家の重森三玲の旧宅の書院・庭園部を一般公開しております。

重森三玲が設計した庭はその斬新なデザイン感覚により、昨今、テレビCFやポスター広告でも取り上げられるなど、頻繁にメディアに紹介されており、彼の業績の再評価が進んでいます。

見学希望の方は、見学希望日時、人数をお知らせの上、原則、前日の午後5時までにお申込みください(月曜は休館日ですので火曜日のご予約は前々日までにお願いします)。

※館長の重森三明を中心に重森三玲の親族数名のみによって運営されておりますので、都合によりご指定の見学日時の御希望にそえない場合がありますので、ご了承ください。第一希望、第二希望などお知らせくださいますと幸いです。

まだ記事がありません。